High Brand Tower

大型ユニットバスで快適な生活



タワーマンションの大型ユニットバスで快適な生活を送ろう

大型ユニットバスで快適な生活 タワーマンションの魅力といえば高層階の素晴らしい眺望やセキュリティーのしっかりした防犯システムですが、同時にさまざまな生活を便利にする最新の設備も魅力です。
中でもタワーマンションには大型のユニットバスが完備されていることも多くあります。
ユニット型といえば、水漏れのすくない大変安全で衛生的なバスルームのしようとして知られていますが、狭いイメージがある方も多いことでしょう。
高級マンションのユニット型のバスルームは広々とした規格のものがあり、バスルームでゆっくりとくつろぎながら過ごせます。
物件によっては、ミストシャワーなどがついているものもあり、入浴しながらお顔やボディのお肌の潤いをアップさせたくさんの汗をかく美容に良いバスタイムを過ごすことができます。
またジェットバスなどを付けることができる場合もあり、バスタイムを特別なリラクゼーションタイムにすることもできます。
バスタイムは一日の疲れをとって明日への英気を養う大切な時間ですので、このようなこだわりのタワーマンションに暮らしましょう。

タワーマンションの天井高があると開放感があります

天井高と開放感 タワーマンションに限らず、家は天井高があると開放感を感じることができます。
普通のマンションに比べてタワーマンションは高層になるので、普通の天井高のお部屋でも少し閉塞感を感じがちです。
部屋の間取りや広さにもよりますが、広がりのあまりないタイプのお部屋だと天井高があるだけでぐんと景色が変わって見えます。
お部屋選びでは間取りや面積ばかりに目が行きがちですが、天井高は見逃せないポイントです。
天井高があると自然と目から入る景色に広がりが出ますし、照明が高いと光の当たりも柔らかくなります。
最近よくある壁面を使った収納なども縦に余裕があると圧迫感がぐんと減ります。
日本人はわりとせが低い方なので、天井高があまり注目されることはありませんでしたが、タワーマンションは外国人向けの高級住宅、高級賃貸としても人気なので、天井高を余裕を持って設定し、開放感を出している事が良くあります。
騒音の観点からも天井高に余裕があると上階の音が遠く感じ、お互いに気持ちよく過ごすことができるというメリットがあります。
タワーマンション選びには是非天井高もみると良いです。

新着情報

◎2017/4/20

マンションと周辺環境
の情報を更新しました。

◎2017/2/8

賃貸入居審査には収入審査
の情報を更新しました。

「マンション ユニットバス」
に関連するツイート
Twitter